大学生活

大学生活をテーマにした名作ドラマ3選

いやー暇だな〜、なんか昔のドラマで面白いのないかな〜、できれば大学生の話とかがいいな〜」と思っている人いませんか?

この記事はそんな人にぴったりの記事です。

今日ご紹介する3つのドラマはすでに知っている人も多いと思いますが、まだ見ていないという大学生には本当におすすめの作品です!

そのドラマというのが次の3つです。

  1. オレンジデイズ
  2. のだめカンタービレ
  3. ハチミツとクローバー

私以外にも、今の20代〜30代でこの3作品を観ている人は多いので、社会に出た後も話のネタとして使えると思いますよ!

それでは、各ドラマの概要を紹介していきますので、早速見ていきましょう!

オレンジデイズ

『オレンジデイズ』は、2004の4月11日より、放送されていたテレビドラマです。

主演は妻夫木聡と柴崎コウで、その他にも成宮寛貴や瑛太をはじめ、豪華な役者が沢山出ています。

内容としては、どこにでもいそうな大学4年生の結城櫂(妻夫木聡) と、病気で4年前に聴覚を失ったことにより、心の扉を閉じてしまった女の子の萩尾沙絵(柴咲コウ)とのラブ・ストーリーを軸に展開される、大学の卒業を1年後に控えた5人の若者の青春ドラマです。

私も高校の時にこのドラマを観て、「大学に入ったらこんな生活を送りたい!」と思い、15年続けてきたサッカーを辞める決意ができました。笑

そのぐらい大学生活が楽しみになるドラマなので、まだ観ていないという人はぜひ観てほしいと思います!

ちなみに、オレンジデイズは「U-NEXT」でスマホからも観ることができます。

のだめカンタービレ

『のだめカンタービレ』は、漫画が原作の作品で、2006からドラマが放送されています。

主演は上野樹里と玉木宏で、その他にも瑛太や向井理など、豪華な俳優陣が出演しています。

あらすじを一言で表すと、「青春クラシック音楽コメディ」ですかね。

主人公である”のだめ”(上野樹里)は「掃除できない」「料理できない」「不潔」と、ヒロインにあるまじき性格ですが、ピアノに関しては天才的という特徴があります。

最初は「好きだから楽しく弾きたい」と願っているだけでしたが、千秋真一(玉木宏)と出会うことで、本当にピアノと向き合えるようになるまでの心の成長や、千秋との恋愛模様がこのドラマの見どころだと思います。

クラシックがテーマなので、敬遠してしまいそうなテーマですが、ギャグ満載の明るい雰囲気と、むずかしい理論は一切不要の軽やかな内容なので、誰でも楽しめる作品です。

日本にクラシックブームを巻き起こした名作なので、まだ観ていないという人はぜひこちらも観てほしいと思います!

ちなみに、のだめカンタービレは「FODプレミアム」でスマホからも観ることができます。

ハチミツとクローバー

最後に紹介する『ハチミツとクローバー』も原作は漫画です。

累計850万部の大人気コミックが待望のドラマ化ということで、とても注目を浴びていた作品です。

ドラマは2008より放送され、主演は成海璃子と相手役は生田斗真が務めました。

内容を簡単に言うと、美術大学に通う男女5人の恋模様を描いた切なく温かな青春ラブストーリーです。

浜田山美術大学油絵科に在籍するはぐみ(成海璃子)は、繊細な心とダイナミックな芸術的才能を持ち、新進芸術家として注目を浴びる天才少女の役。

はぐみと同じ大学に通う建築科の竹本(生田斗真)は、大学卒業が近づいても自らの生きる道を見つけられず、自分が何をしたいのか悩み彷徨する役どころです。

青春時代に誰もが経験するであろう恋愛、進路、友情における葛藤を描いた作品で、幅広い世代の支持を得ている作品です。

特に恋愛がしたいと思っている大学生にはおすすめの名作なので、ぜひこちらも観てほしいと思います!

ちなみに、このハチミツとクローバーFODプレミアム」でスマホからも観ることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は大学生活がテーマの名作ドラマを3つご紹介しました。

ちなみに、私も利用している「Amazonプライム・ビデオ」であれば、全てのドラマが視聴できるので、まだ登録していないという人はこの機会にぜひ検討してみはいかがでしょうか?

この3作は自信を持っておすすめできる名作ドラマなので、面白いドラマを探しているという人がいたらぜひ観てみてください!