大学生活

就活で後悔しないために重要なたった1つのこと

この記事は「できることなら、自分の納得がいく就活をしたい、就活が始まる前にそのための準備をしておきたい」と考えている大学生向けの記事です。

これまで何十人という優秀なOB/OGにインタビューを実施して気付いたことがあります。

それは、就活で後悔していることが多くの人に共通しているということです。

今日はその内容とおすすめの解決方法について紹介していきます。

それでは早速見ていきましょう!

優秀なOB/OGの多くが就活で後悔していることとは?

優秀なOB/OGの多くが就活で後悔していることとは一体何なんでしょうか?

結論から言ってしまうと、「もっと幅広く業界を見ておけば良かった」と後悔している人が圧倒的に多いです!

参考として、過去にインタビューを実施した2人との会話内容を抜粋します。

Navi
Navi
就活中の後悔とかはありますか?
三井物産・Yさん
三井物産・Yさん
やっぱり、もっと幅広く見ておけば良かったなと思います。受けておけば良かったという企業もいくつかありますし、人生であれだけ自由に色んな会社の内情を知れるのは就活の時だけですもんね。
三井物産の社員から学ぶ、大学生がやるべきことこの記事は「三井物産に入社する人って、大学生活や就職活動でどんなことをやっていたんだろう?」という疑問を持っている人向けの記事です。 ...
日本生命・Yさん
日本生命・Yさん
早い段階で業界を絞り過ぎてしまったことですかね。視野を広げるためにも、就活の最初の段階では幅広く見ておいて損はないと思いました。
日本生命の社員から学ぶ、大学生がやるべきことこの記事は「日本生命に入社する人って、大学生活や就職活動でどんなことをやっていたんだろう?」という疑問を持っている人向けの記事です。 ...

新卒の就活は人生で一回きりであり、様々な業界・企業を知ることができる絶好の機会にもかかわらず、優秀なOB/OGの多くがもっと幅広く業界を見ておけば良かったと後悔しています。

なぜ大学生は勝手に志望の業界を絞り込んでしまうのでしょうか?

なぜ勝手に業界を絞り込んでしまうのか?

その答えはものすごくシンプルで、

「ほとんどの大学生はビジネス・業界・会社に関する知識が限定されている」からです。

自分の家族や先輩に所縁のある業界、よくテレビで取り上げられている会社、そういった理由だけで、いつの間にか志望業界・企業を絞っているケースが非常に多い気がします。

なので、今回は私が幅広く業界を見るためにおすすめの方法を紹介したいと思います。

幅広く業界を見るためにおすすめの方法

結論から言ってしまうと、その方法とは下記の3つです。

  1. 社会人の先輩から話を聞く
  2. 業界地図と四季報に目を通してみる
  3. 視野を広げてくれる就活サイトに登録する

社会人の先輩から話を聞く

まず、一番オススメしたい方法は「社会人の先輩から話を聞く」です。

これは無料で新鮮な情報を収集できる最も効率的な方法だと思います。

大学の先輩でも、知り合いの社会人でも、やっぱり働いている人から聞く話が一番タメになる気がします。

ただし、ここで重要なポイントは「その人が勤める企業の話を聞くだけでなく、社会人から見た労働市場の現状やオススメの業界・職種に関する情報を引き出すこと」です。

もし身近に話が聞ける人がいないという場合は、最近ではYoutubeで就活生向けの動画もたくさん上がっているので見てみることをオススメします。

また、ビズリーチという会社が運営している【ビズリーチ・キャンパス】というサービスは同じ大学出身の先輩に話を聞けるOB/OG訪問サイトで、こちらも無料で利用できるのでオススメです。

私もOBとして登録していますが、システムもしっかりしているので、安心して社会人の先輩から聞きたい話を聞けると思いますよ!

業界地図と四季報に目を通してみる

次にオススメする方法は「業界地図と四季報に目を通してみる」です。

先ほどの会話に出てきた日本生命のYさんも、就活に役に立った本で「業界地図」を挙げていましたね。

「業界地図を読んだおかけで、ざっくりと業界の全体像が理解でき、教養として参考になった」とのことです。

私もこの意見に賛成ですが、大学生の多くは「業界地図」や「四季報」を就活の時期になって初めて読んでいるかと思います。

ですので、なるべく早いうちから「業界地図」や「四季報」にだけでも目を通して、業界の全体像や企業情報で見るべきポイントをイメージできるようにしておけば、就活の時に後悔することなく志望する業界・企業を選択することができると思いますよ。

ちなみに、過去の記事で四季報の読み方をまとめているので、もし興味のある人は見てみてください!

視野を広げてくれる就活サイトに登録する

最後にオススメする方法は「視野を広げてくれる就活サイトに登録する」です。

優秀なOB/OGが利用していた就活サイトは「【大学生必見】優秀なOB/OGから学ぶ、登録すべき就活サイト」でまとめているので、良かったら参考にしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は「優秀なOB/OGの多くが就活で後悔していること」というタイトルで、主に幅広く業界を見るための方法について紹介しました。

具体的には、⑴社会人の先輩から話を聞く、⑵業界地図と四季報に目を通してみる、⑶視野を広げてくれる就活サイトに登録する、という3つの方法でしたね。

多くの社会人が、就活の時にもっと幅広く業界を見ておけば良かったと後悔しているからこそ、この記事を読んでくれている皆さんには最初から業界や職種を絞ることなく、幅広い視野で企業を選んでいってほしいです。

 

それではまた!