インタビュー

JR東海の社員から学ぶ、大学生がやるべきこと

この記事は「JR東海に入社する人って、大学生活や就職活動でどんなことをやっていたんだろう?」という疑問を持っている人向けの記事です。

今回はJR東海に勤めている知り合いにインタビューを実施してきました。

  • JR東海 勤務
  • 20代
  • 男性

インタビューの内容は次の3つに分けて紹介していきたいと思います。

  1. 現在のキャリアについて
  2. 学生生活について
  3. 就職活動について

ちなみに、個人情報の観点から名前や写真は出しておりませんが、もし直接話を聞いてみたいという人はぜひLINEもしくは要望フォームに送ってください。

友だち追加

 

それでは早速見ていきましょう!

現在のキャリアについて

企業名と現在の業務内容は?

Navi
Navi
本日はお時間をいただき、ありがとうございます!
それでは早速、企業名と現在の業務内容について教えてもらえますか?
Yさん
Yさん
現在は東海旅客鉄道株式会社に勤めています。業務内容は新幹線にかかわる人事の担当として、要員の管理および中長期定な要員計画の想定、働き方改革の推進を主に担当しています。
Navi
Navi
人事のご担当なんですね。JR東海さんはすでにホワイトカラーなイメージですけど、働き方改革の推進などはやりがいがありそうですね。

今の会社に入社した理由は?

Navi
Navi
ちなみに、JR東海に入社したいと思った理由は何かあったんですか?
Yさん
Yさん
志望した理由は3つありました。具体的には、⑴世の中に与える影響力の大きさゆえに仕事が目に見える形で働き甲斐を感じることができる。⑵ジョブローテーションを通して、観光商品の企画・不動産開発・リニア事業の国内推進・海外輸出といった幅広い事業に携わることができる。⑶ワークライフバランスを実現させられる環境がある。の3つです。
Navi
Navi
とても具体的に教えていただき、ありがとうございます。この志望理由を就活の面接で言ったら説得力がありそうですね。ちなみに、実際に働かれてみてギャップはありますか?
Yさん
Yさん
いえ、想像していた通りの会社だと思います!
  • 現在は要員の管理および中長期定な要員計画の想定、働き方改革の推進を主に担当している
  • JR東海を志望した理由は3つ
  • 世の中に与える影響力の大きさゆえに仕事が目に見える形で働き甲斐を感じることができる
  • ジョブローテーションを通して、観光商品の企画・不動産開発・リニア事業の国内推進・海外輸出といった幅広い事業に携わることができる
  • ワークライフバランスを実現させられる環境がある

学生時代について

学部と専攻は?

Navi
Navi
それでは次に、学生時代についてお伺いしたいと思います。
学部と専攻について教えてもらってもいいですか?
Yさん
Yさん
商学部です。専攻は会社法のゼミに所属していました。

サークルや課外活動は?

Navi
Navi
商学部で会社法を専攻されてたんですね。
サークルや課外活動は何かしていましたか?
Yさん
Yさん
イベントを企画するサークルに所属していました。
その他に大学生向けのフリーペーパーも作成していましたね。

アルバイトは?

Navi
Navi
ちなみに、アルバイトとかは何かしていましたか?
Yさん
Yさん
飲食店でのホールスタッフとキャリア支援を行う会社で学生支援をしていました。
大学生におすすめしたい!スキルが身につくバイト4選【最新版】大学生のバイト選びって結構大切ですよね! この記事は「大学生になったけど何のバイトをすればいいか分からない」という人から「どうせな...

学生時代にやっていて良かったと思うことは?

Navi
Navi
学生支援をするバイトというのは初めてお聞きしました。
では、ちょっと話が変わりますけど、大学生活を振り返ってみて、学生時代にやっていて良かったと思うことはありますか?
Yさん
Yさん
海外旅行とアルバイトですかね。社会に出るとなかなか時間がとれないので、時間のある学生時代にたくさん海外に行っておいて良かったと思います。
【大学生向け】海外旅行でおすすめのサービス12選(最新版)大学生になったら、やっぱり友達と海外に旅行したいですよね! この記事は「今まで海外に旅行したことがない」という人から「海外旅行でお...

学生時代に戻れるとしたら、やっておきたいことや勉強しておきたいことは?

Navi
Navi
じゃあ、逆に学生時代に戻れるとしたら、やっておきたいことや勉強しておきたいことはありますか?
Yさん
Yさん
WEBマーケティングと行動心理学ですね。WEBマーケティングは今の業務で使うことはないですが、これからの時代を生きていくビジネスマンとして必須の知識だと感じています。行動心理学に関しては、働き方改革を推進していく上で「どうすれば社員の皆さんが主体的に動いてくれるのか」を考える時に、あったら便利な知識だと思ったので挙げました。

 

【WEBマーケティングでおすすめの書籍】

  • サークルはイベント企画とフリーペーパー作成の団体に所属していた
  • バイトは飲食店でのホールスタッフとキャリア支援を主に行う会社で学生支援をしていた
  • 学生時代にやっておいてよかったことは、海外旅行とアルバイト
  • 一方でやっておけばよかったことは、WEBマーケティングと行動心理学

就職活動について

就活中に志望していた業界は?

Navi
Navi
それでは最後に、就職活動についてお伺いしたいと思います。
就活中に志望していた業界について教えてください。
Yさん
Yさん
鉄道業界・総合ディベロッパー・食品メーカーの3つに絞っていました。
Navi
Navi
先ほど仰っていた「世の中に与える影響力の大きさ」という志望動機が総合ディベロッパーと食品メーカーにも該当したというイメージでいいですかね?
Yさん
Yさん
その通りです!仕事が目に見えることによって、働き甲斐を感じられると思っていたので、「世の中に与える影響力の大きさ」は業界を選ぶ上で重要な判断軸でした。

就活成功のポイントを挙げるとしたら?

Navi
Navi
Yさんの場合は、志望していた通り、JR東海に入社できたわけですけど、ズバリ就活成功のポイントは何だったと思います?
Yさん
Yさん
この質問はよく受けるんですけど、幅広い業界のインターンシップに応募・参加して、業界研究と面接練習を早期から行えたことが成功の要因だと思っています。

就活における後悔を挙げるとしたら?

Navi
Navi
なるほど。たしかに、就活が上手くいった人は早くからインターンシップに参加していた割合が高い気がしますね。私も4社のインターンシップに参加しましたが、面接練習や業界研究にとても役立ったと感じています。
じゃあ、逆に就活中の後悔とかはありますか?
Yさん
Yさん
特にはありませんが、強いて挙げるなら、様々な年齢の社員から自身のキャリアについてどう考えているか聞くことができる座談会などのイベントにもう少し参加しておけばよかったかもしれないですね。

就活中に役に立ったサイトや本は?

Navi
Navi
本当にその通りですね。そういったサービスがさらに増えてくれることを願います。
ちなみに、就活中に役に立ったサイトとか本って覚えてます?笑
Yさん
Yさん
すみません、あまり覚えていないんですが、ONE CAREERはよく活用していましたね!

ONE CAREER

大学生へのアドバイス!

Navi
Navi
私もONE CAREERは使っていました!懐かしい。笑
では、そろそろお時間なので、最後に大学生へのアドバイスをお願いします!
Yさん
Yさん
ミーハーといわれようが、コスパが悪かろうが、後悔しないように様々な業界の説明会やインターンに参加することをお勧めします。馬鹿な顔して社会人にたくさん質問できる機会をぜひ活かしてほしいと思います!
Navi
Navi
本日は貴重なお時間を頂き、ありがとうございました!
  • 就活中は鉄道業界・総合ディベロッパー・食品メーカーを志望していた
  • 業界を選ぶ際の判断軸は「世の中に影響を与える大きさ」
  • 就活成功の要因は、幅広い業界のインターンシップに応募・参加して、業界研究と面接練習を早期から行えたこと
  • 就活における後悔=様々な年代の社員と話せる座談会などのイベントにもっと参加しておけばよかった
  • 就活中に役に立ったサイトはONE CAREER
  • 後悔しないよう、様々な業界の説明会やインターンに参加するべき!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はJR東海に勤めている知り合いにインタビューを実施させていただきました。

個人的に印象に残っているのは、「志望理由」の話ですかね。

おそらくYさんの場合は「やりがい=世の中に影響を与える大きさ」という観点から業界を3つまで絞り、そこから「ジョブローテション制度によるジェネラリスト育成・ワークライフバランスが実現できる環境」というJR東海の特徴が自身にとって魅力的であるという旨を志望理由として面接官に伝えていたのかなと思います。

あともう一つ印象的だったのが、「就活に後悔はないが、強いて挙げるなら、様々な年齢の社員から自身のキャリアについてどう考えているか聞くことができる座談会などのイベントにもう少し参加しておけばよかった」という話です。

特にすごいなと思ったのは就活において後悔がないという点です。

おそらくYさんの場合は、様々な業界の説明会やインターンに参加した結果、幅広い視点で志望業界・企業を選択することができたので、後悔のない就活ができたのだと思います。

ただ、多くの社会人は「もっと幅広く業界を見ておけばよかった」と後悔しています。

ぜひこの記事を読んでくれている大学生の皆さんには、固定観念を捨てて、様々な業界を見てほしいと思います。

過去に「幅広く業界を見るための方法」についてまとめているので、興味がある人は読んでみてください!

就活で後悔しないために重要なたった1つのことこの記事は「できることなら、自分の納得がいく就活をしたい、就活が始まる前にそのための準備をしておきたい」と考えている大学生向けの記事です...

もし何か疑問に思った点やさらに聞きたいことなどがあれば、ぜひLINEもしくは要望フォームに送ってください。

友だち追加

それでは、皆さんの就職活動が上手くいくことを心から願っています!